「クラチャイダム」と「シトルリン」のおすすめ精力剤成分を比較!「活力」VS「勃起力」!

「クラチャイダム」と「シトルリン」は、多くの精力剤に配合されている人気の成分です。

どちらも男性活力を高める働きがあるのですが、そのメカニズムと栄養素は違います。

より摂取した方が良いおすすめ成分は、どちらなのでしょうか。

この記事では、クラチャイダムシトルリン比較をします。

「クラチャイダム」と「シトルリン」のおすすめ比較ポイント

比較する上で大切なのは以下の通りです。

  • 様々な栄養素を摂りたいなら「クラチャイダム」
  • 効率よく勃起を促したいなら「シトルリン」

それぞれ見ていきましょう。

様々な栄養素を摂りたいなら「クラチャイダム」

クラチャイダムはタイで1000年以上も昔から愛用されている植物です。

様々な栄養素が含まれており、その活力UP効果はマカ以上とも言われています。

クラチャイダムの主成分はフラボノイドです。

10〜12種類のメトキシフラボンが含まれています。

さらに勃起のメカニズムに関わっているアルギニンが含まれており、勃起不全(ED)にもアプローチしてくれるでしょう。

その他BCAA、トリプルファンなどの必須アミノ酸、アスパラギン酸など様々な栄養素が含まれています。

男性活力アップ効果の他に、疲労回復、血圧調整、アレルギーなどの効果もあるため、総合的な健康維持素材としても役立つでしょう。

効率よく勃起を促したいなら「シトルリン」

「シトルリン」は勃起のメカニズムに関わっている成分で、効率よく勃起を促してくれます

勃起をするためには、一酸化窒素(NO)が必要です。

「シトルリン」は効率良く血中のアルギニン濃度を上昇させ、一酸化窒素(NO)作り出してくれます。

アルギニンも一酸化窒素(NO)を作り出してくれる成分ですが、口から摂取するとそのほとんどが肝臓でアルギナーゼなどの酵素によって代謝されてしまうでしょう。

一方「シトルリン」は腸管での代謝を受けにくいため、より効率的にアルギニンを全身に供給することができます。

また、EDの治療薬であるPDE-5阻害薬が効かない場合にも「シトルリン」は有効です。

勃起を効率的に促したい方、PDE-5阻害薬の効果がなかった方は「シトルリン」を試してみると良いでしょう。

「クラチャイダム」の特徴

続いては個別に見ていきましょう。

まずは「クラチャイダム」の強みと欠点について簡単にお話しします。

強み

  1. 様々な栄養素を摂取できる
  2. 勃起不全(ED)の改善に役立つ
  3. 古来から愛用されてきた活力成分

「クラチャイダム」の最大の強みは、「クラチャイダム」のみで様々な栄養素を摂取できることです。

抗酸化作用があるフラボノイドや男性活力に重要なアルギニン、必須アミノ酸など多種多様な栄養素が詰まっています。

クラチャイダム のみでも十分な栄養素が摂れるため、クラチャイダムのみで作られた精力剤も人気です。

また以下のような作用・効果があることが認められています。

  • 血液流動性亢進作用
  • 滋養強壮
  • 精力増強

血液流動性亢進作用とは、血液の流れやすさを高める作用です。

血流を改善することで、勃起不全の改善を目指せます。

原産国のタイで「クラチャイダム」は、民間伝承薬用植物として長い歴史がある植物です。

欠点

  1. 一酸化窒素(NO)を作り出す効率が「シトルリン」に劣る

「クラチャイダム」には、勃起に必要な一酸化窒素(NO)を作り出す成分のアルギニンが含有されています。

このアルギニンが目当てで「クラチャイダム」を選ぶ人は多いでしょう。

アルギニンの量が減ってしまうと、一酸化窒素(NO)を効率よく作り出すことができず勃起が起こりません。

アルギニンは、勃起において必要不可欠です。

しかし、アルギニンは口から摂取しても肝臓でほとんどが代謝されてしまします。

一酸化窒素(NO)を作り出すためには、「シトルリン」の方が効率的です。

残念ながら、「クラチャイダム」にシトルリンは含まれていません。

「シトルリン」の特徴

次に「シトルリン」の強みと欠点について解説します。

強み

  1. アルギニンよりも効率的に一酸化炭素(NO)を作り出す
  2. EDの治療薬が効かない人にも有効
  3. 様々なウリ科の野菜に含まれている

効率的に一酸化炭素(NO)を作り出すためには、「シトルリン」を摂取した方が良いでしょう。

「シトルリン」を口から摂取すると、肝臓でアルギニンに変換され一酸化窒素(NO)を作り出します。

ならば、アルギニンを摂取した方が良いと思うかもしれません。

しかし、アルギニンは口から摂取しても大部分が代謝されてしまいます。

シトルリンは腸管で代謝を受けにくいため、より効率的に全身にアルギニンを供給できるでしょう。

また、EDの治療薬であるPDE-5阻害薬が効かなかった方にも「シトルリン」は期待ができます

「シトルリン」は、アミノ酸の一種です。

ウリ科の野菜に多く含まれているので、食事でも摂取することができます。

欠点

  1. たくさんの栄養素が含まれている素材ではない

「シトルリン」はアミノ酸の一種で栄養素です。

「クラチャイダム」のように様々な栄養素を摂れるものではありません。

総合的な元気をサポートしてくれる滋養食品ではないので、様々な効果を期待する方には向かないでしょう。

「クラチャイダム」と「シトルリン」の比較

今度は、それぞれ「クラチャイダム」と「シトルリン」が配合されている精力剤を比較していきます。

例として、クラチャイダム配合のおすすめ精力剤ランキングで1位の「ブラックドラゴン-PREMIUM RICH」とシトルリン配合のおすすめ精力剤ランキングで1位の「ギムロットα」で比較して見ましょう。

価格とランニングコスト

  「ブラックドラゴン-PREMIUM RICH」(クラチャイダム ) 「ギムロットα」(シトルリン)
定期便初回(税込)
価格(税込) 6,459円(定期便)

11,980円(通常)

一日のランニングコスト 約215円(定期便) 約399円(通常)
最低利用期間 なし

クラチャイダム配合の人気精力剤である「ブラックドラゴン-PREMIUM RICH」には定期便があります。

一方シトルリン配合の人気精力剤「ギムロットα」は、定期便がありません。

どちらの成分も様々な精力剤がありますが、どちらかというと価格はシトルリン配合の精力剤の方が高価な傾向があります。

成分

成分 「ブラックドラゴン-PREMIUM RICH」(クラチャイダム ) 「ギムロットα」(シトルリン)
L-シトルリン 780mg
クラチャイダム  1,500mg
クラボワスカ
ウアナルポマチョ
ムイラプアマ
ガラナエキス
マカエキス

「クラチャイダム」はそれのみで栄養素が豊富なため、クラチャイダム のみで作られた精力剤があります。

一方「シトルリン」は栄養素ですので、「シトルリン」のみで作られている精力剤というのはなかなかありません。

「クラチャイダム」と「シトルリン」の精力剤を選ぶ場合には、他の配合成分にも注目しましょう。

まとめ

  1. 「クラチャイダム」には様々な栄養素が含まれており、その活力UP効果はマカ以上
  2. 「シトルリン」は勃起のメカニズムに関わっている成分で、効率よく勃起を促してくれる
  3. 「クラチャイダム」には血液流動性亢進作用、滋養強壮、精力増強などの効果がある
  4. EDの治療薬であるPDE-5阻害薬が効かなかった方も「シトルリン」には期待できる
  5. どちらかというと価格はシトルリン配合の精力剤の方が高価な傾向にある
  6. 「クラチャイダム」のみで作られた精力剤はあるが、「シトルリン」のみで作られている精力剤はない

「クラチャイダム」と「シトルリン」は、勃起への効果が科学的に証明されている成分です。

どちらも副作用がなく、安全な成分とされています。

どちらの成分の方が優っているとは断言できません。

ライフスタイルによって総合的に活力アップをしたいのか、勃起のメカニズムにそってアプローチしたいのかで選ぶと良いでしょう。

また「クラチャイダム」と「シトルリン」のどちらも配合されている精力剤もあります。

両方とも摂取したいという方におすすめです。

関連記事

関連記事がありません。